内向型主婦の頭の中

何でもありの記録ブログです。

【幸せ時間を作る工夫】塗り絵いつする?②

こんにちは

 

昨日の記事の終わり方が

個人的に後味が悪くて

さっそくブログ更新したくなった私です。

 

昨日の記事↓

 

 

 

だって

塗り絵いつする?

にこたえてないじゃないー

話が横道にそれるそれる

ひとまず

一言でも書けばよかったって思いました。

 

なので昨日書いた通り

続きを書きます!

 

 

 

 

塗り絵いつする?

できれば1人静かに集中して取り組みたい。

 

に対して

私の中に浮かんだ選択肢は以下の3つでした。

 

①娘が幼稚園に行っている時間

②夜家族が寝てからの時間

③朝家族が起きるまでの時間

 

 

で、私がここだ!と選んだのは

②夜家族が寝てからの時間

となりました。

 

 

 

プラス

 

 

④朝、娘の登園準備が終わってから

 園バスが来るまでの時間

 

⑤昼、娘が帰ってきてからの時間

 

 

となりましたーー!!

 

 

 

えーー選択肢増えてるーー!!

しかも1人時間じゃないーー!!

 

そうです。

選択肢が増えました。

娘と一緒に塗り絵をすることにしたのです。

 

 

 

というのも

①と③の時間帯は頭を使うこととか

出来ればこの時間にしたいことが優先されます。

で残ったのが②の夜の時間でした。

 

 

 

2〜3日この②の時間帯で塗ってみたんですよ。

 

夜なんで1人静かで

時間を忘れるくらい集中できました。

 

 

 

そう

時間を忘れるくらい。

 

 

 

 

塗り絵って真剣にやってみて

初めて分かったんですが

結構な時間がかかるんですね!!

 

気づいたらもうこんな時間?!

 

みたいなのが続いて

睡眠時間がけずられるんですよ、、、

 

 

そうなると翌日にひびくんですね。

1〜2日くらいなら何とかなるんですが

それ以上の睡眠不足が続くと

ダメですね〜

 

日中眠くなるし無駄にイライラが増える

 

これじゃだめじゃーーん!

自分を満たそうって思って始めたのに

イライラをうんでいるーーー!

 

 

 

夜の塗り絵時間はとても好きだけど

できれば日中に時間を分散させたい。

 

 

 

で、どうしたものかと考えたのが

④と⑤の娘との時間でした。

 

 

 

実は、私が塗り絵を始める前から

娘がよく塗り絵をしていたんです。

 

私が自分のための塗り絵を買う決心をしたのも

娘の塗り絵を一緒に塗って

楽しかったからってのもありました。

 

 

でもこの選択肢を考えついた時点で

私が買った36色の鉛筆と塗り絵の本は

まだ子供たちには秘密にしていました。

 

 

なぜかというと

 

それなりにお値段もしたし

私のために買ったものだったので

子供たちに取られたくなかった(笑)

 

自分ファーストですね〜〜〜〜

 

ずっとブログでも書いてきたけど

自分を大切にする!

って決めたから

これは私が1人で楽しむための道具なんだ!

って思ったんです。

 

だって子供に見せたら

色鉛筆の消耗も激しくなるし

塗り絵だって絶対に塗られてしまう。

私が塗りたいお気に入りのページだって

容赦なく塗られてしまう。

 

 

そうなったら

私の精神が安定していられるはずがない。

結局自分が満たされない。

 

 

ちなみに私が買ったのはこの色鉛筆と塗り絵本です↓

 

 

 

大事に塗りたいって思う気持ち

分かっていただけるでしょうか。。。

私ってちいさいでしょうか。。。

 

 

 

そうです。

本当は子供には秘密にしたいんです。

 

 

 

なのでまたまた考えました!

 

で考えたのがこちら↓


f:id:suzu3no:20211014124541j:image

 

DAISOでお買い上げ〜

 

娘との時間にはこちらを塗ることにしました!

 

この塗り絵も私が塗りたいものを選びました。

多分てか、絶対に

娘も塗りたがります(笑)

 

でも

私が塗りたいページを娘に塗られたとしても

私は心穏やかにいられるでしょう。

 

だって私の本命は別にあるからw

 

 

 

なので本命の塗り絵は

私だけの夜のお楽しみです。

 

 

 

色鉛筆は?

36色の色鉛筆は子供と使うことにしました。

 

数回自分だけで使ってみて

少し満たされたのと

娘にも

「これはお母さんの大事な色鉛筆だよ

 一緒に大切に使おうね」

って伝えればOKなんじゃないかな

って思うことができました。

 

そして今まで12色のクーピーでしか

塗ってこなかった娘。

娘にもいろんな色を楽しむいいきっかけになるかなって思ったからです。

 

 

こうして始まった

娘との塗り絵時間+夜の少しのお楽しみ時間

 

 

♡楽しいです♡

 

 

一番いいかたちで落ち着いたんじゃないかな。

 

それぞれの時間でそれぞれの良さがあります。

 

 

この時間がいつまで続くかは分からないけど

 

日常に小さくても幸せな時間を持てることで

大きなパワーをうけとっている気がします。

 

 

1人時間も好きだけど

やっぱり

娘との時間も大好きだな。

 

 

 

 

みなさんは日常に

どんな幸せを感じますか?

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます

 

ではまた。

 

【1人時間の満足度を高めるポイント】塗り絵はいつする?①

こんにちは

 

 

塗り絵を始めてから考えたのは

1日のどの時間で

塗り絵をしようかということ。

 

できれば1人静かに集中して取り組みたい。

 

私が1人になれるのは

①娘が幼稚園に行っている時間

②夜家族が寝てからの時間

③朝家族が起きるまでの時間

 

 

この時間でやりたいことは

もちろん塗り絵だけではありません。

 

 

1人の時に集中して進めたい家事

日常の買い物や雑用

この他にもまだまだあります。

 

ブログも更新したいし

読書もネットサーフィンもしたい。

ピアノも弾きたいし

録画してるクラシックTVもみたい。

気候も良くなってきたことだし

たまには外をゆっくり散策したりもしたい。

 

 

こう書き出してみると

ついつい無意識になりがちですが

やりたいことって

意外とたくさんあるものです。

 

 

貴重な1人時間の満足度を高めるポイントは

やりたいことをする!

やらなきゃいけないことだけにしない!

これだと思います。

 

 

やらなきゃいけないこと。

(やらなきゃいけないと思ってることかな?)

これだけにしないって

けっこう大事だと思います。

 

 

私によくありがちだったのは

 

今のうちに

ご飯の準備しなきゃ

家事をやらなきゃ

用事を済ませなきゃ

本当はやりたくないけど!

でした。

 

 

特にまだ子供が未就園児で家庭保育だった頃。

 

子供が昼寝してるうちに

今のうちにしとかなきゃって思いがちでした。

 

でも実情は

 

やっと寝てくれたことにホッとして

一息つきたくて

なんとなくスマホ見始めて

ダラダラとお菓子食べ始めて

ウトウトしてきて昼寝する。

そんなこんなしてたら

「おかぁさ〜ん、おはよ〜」

、、、はい終了ー、、、

 

結果やらなきゃって思ってたことも

出来ずに罪悪感だけ残る。

 

 

こう書くと

スマホ見るのもお菓子食べるのも昼寝するのも

全て悪みたいな感じですが

 

罪悪感を持ちながら過ごすから

そう感じるんだと思います。

 

スマホもお菓子も昼寝も

悪なわけではない。

 

 

 

時間の使い方って難しいです。

 

 

 

 

そんなわけで

 

罪悪感を持たずに塗り絵の時間を確保する

 

考えた結果

私なりに時間を確保したので

どの時間か紹介しますね。

 

 

と、今すぐにでも紹介したいのですが

お決まりの

まとまらない長い文章になってしまったので

また書きます。

(いや、これ、何気にハードル上げた気がする)

 

 

 

あまり期待せずに次の更新を

お待ちいただけると

嬉しいです。

 

 

 

今日も1人時間で

ブログ更新できたー!

うれしー!

しかも罪悪感ゼロ!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた。

 


f:id:suzu3no:20211013125622j:image

 

【やりたいことをやってみる】大人の塗り絵

こんにちは

 

もっと気軽にブログを書くとかいって

全然できない私です。

 

途中まで書いて

やっぱやめたー

ってのが下書きに増えていく。

 

後日下書きの続きを書こうと思うと

なんかもうそんな気分じゃない。

 

 

なんで?

 

読んでもらうからには

ちゃんと書かないとって

意識があるのかもしれません。

 

性格でるなぁ、、、

 

 

 

もっともっとどうでもいいことを

まとまらない文章で

分かりづらい文章で

書いていきます!!

(宣言しておく)

 

誰のためのブログ?

私のためのブログ!

 

 

前回の更新から

気持ちに素直になろうと思って

一人でやりたいことをいろいろしています。

 

 

  • ピアノで弾きたかった曲を練習する
  • いいなと思った曲をジャンル問わず聴く
  • 興味のある本を図書館で借りて読む
  • KindleUnlimitedで電子書籍を読みあさる
  • 気になる本を思い切って電子書籍で買う(ポイントで)
  • 気になる本を思い切って本で買う(ポイントで)
  • 家事をしながらYou Tubeをヘッドフォンできく
  • やってみたかったことをする為の道具を買う(ポイントで)
  • 周りの景色をぼーっと眺める
  • ずーっと気になってた部屋の掃除をする

 

 

こんなことをして過ごしています。

 

 

自分の為のプチ贅沢な買い物は

ポイントで支払うというのが

ゆる〜いマイルールです。

もちろんそうでない時もありますが。

 

ケチケチ体質のおかげで

こういうやりくりは自然と身につきました。

 

 

そしてこのリスト

どれもこれも一人で出来ることばかり。

ひとり時間最高!

 

やりたいことが一人でできることなので

コロナ禍でいろいろ制限があっても

夫の転勤先での引きこもり気味専業主婦であっても

ストレス無く過ごせています。

 

むしろどうどうと一人で過ごせて快適。

 

 

下の子が入園してから

自分の時間を持てるようになり

以前より気持ちのゆとりを

もてるようになりました。

 

 

子供たちのことは

大大大好き!

 

だけど私は

一人の静かな時間も

大大大好き!!

 

ずっと子供と一緒だった時には

ブログを書くだなんて思ってもみなかった。

 

 

小さい子を家で見ながらブログを

しかもお役立ちブログだったりを

書いている方

本当に尊敬します!

もちろん

仕事しながら書いている方も!

 

 

 

あー、どんどんブログがとっ散らかってますね。

でもこのままいきますね。

 

 

で、リストにあった

やってみたかった事をする為の道具を買う(ポイントで)

っていうのです。

 

それはですね

「大人の塗り絵」です。

 

36色の色鉛筆と塗り絵の本を一冊

思い切って買ってみました!

(ポイントで)←しつこい

 

 

数年前から本屋さんでもよく見かけますよね。

なんとなーく気になってはいたものの

今までの私は

 

塗り絵かぁー、他にやらなきゃいけないこといっぱいあるしー、しかも出来てないことたくさんあるしー、余暇に時間つかうなんてー、しかも、私が一人で楽しむだけの趣味だなんてー、仕事もしてないのにー、お金にもならないしー、お金かかるだけー、しかもすぐ飽きるでしょー。

 

って思ってて、というか

無意識にそういう意識があって

(かなりマイナス思考ー)

 

気になる!

 

という自分のウキウキする気持ちを

無視していたんです。

 

 

でもこれは今までの私。

 

今はこういう自分の気になるを

もっと大切にしようと思っています。

どんどんひろっていこうと思ってます。

 

そして

この転勤生活残りの1年半で

自分の気持ちを大切にすることに

意識的に取り組むと決めたんです。

 

 

塗り絵買ってみたけど

なんだかんだで

すぐ飽きるかもしれません。

 

でもそうなってもいいと思ってます。

 

まずはやってみる

 

私にはそれが大切なんだと思ってます。

 

どんなに小さいことでも

やってみる!

少しだけでもやってみる!

 

 

初めて塗った絵を載せてみます。

お手本を見ながらぬりぬり。

 


f:id:suzu3no:20211011151958j:image

 

塗り絵、、、

 

楽しいよ〜!!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

ではまた。

 

【星の王子さま】 心に残った言葉&宮崎駿さんの歌詞との繋がり

こんにちは

 

前のブログの最後に

ちょろっとふれた

星の王子さま

あまりにも簡単に書きすぎたので

もう少し書こうと思います。

 

 

星の王子さまはフランス人の飛行士・小説家だったアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリが書いた小説です。

 

ちなみにWikipediaによると

日本では岩波書店が長く作品の翻訳権をもっていて内藤濯(ないとうあろう)さんが訳したものが流通していたそうです。

2005年1月に翻訳出版権が消失して

新訳が多く出版されたと書いてありました。

 

私が今回読んだのも

岩波書店星の王子さま内藤濯 訳】

です。

 

この表紙が私の記憶にも残っていたので

迷わず手に取りました。

 

 

内容を詳しく書くことはしませんが

ひとつひとつのエピソードに

メッセージがあって

丁寧に読みたくなる作品でした。

 

だからこそ

読む人やその時の心境によって

いろんな受け取り方があると思います。

 

読後にレビューサイトを見て

いろんな読者の視点を知れたのも

おもしろかったです。

 

 

 

私が心に残った言葉を紹介します。

作品に出てきたキツネが言った言葉です。

とても有名なんだそう。

私は全く知らなかったんですけどね。

 

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

かんじんなことは、目に見えないんだよ。

 

 

 

この数ヶ月

これまでの人生を振り返ったり

自分の心とか内面を掘り下げていて

この目に見えないところを

大切に出来ていなかったことに気づきました。

周りの人に対しても。

自分自身に対しても。

 

 

だから

この言葉を見たときに

この本が何故が急に気になったわけが

分かったような気がしました。

 

 

私はこれまで読書はあまりしてこなくて

本を読むといっても実用書ばかり。

小説を手にすることはほぼなかったんです。

最後に小説を読んだのも

10年以上前だったと思います。

 

 

だからこのタイミングで読めたのは

自分でも驚きです。

 

 

本当に何故か急に

突然気になって

読みたくなって

どんなストーリーなのか

まったく前知識もなかったんですよ。

 

 

なんかすごい出会い(笑)

 

 

 

 

ちなみにあの宮崎駿さんも

サン=テグジュペリの影響を受けているそう。

 

天空の城ラピュタ】の

「君をのせて」という曲の歌詞↓

 

「あの地平線 輝くのは

どこかに君をかくしているから

たくさんの灯が なつかしいのは

あのどれか1つに君がいるから」

 

これも星の王子さまからきているそうですよ!

 

 

ほんとだーーー!!!

(読んだことある方にはわかると思います)

 

今までそんなこと何も考えずに歌ってたー

 

 

 

知っている方には有名なのかもしれませんが。

私はこれを知ったとき

1人テンションアップでした!!

1人じゃ寂しいので

この気持ちどなたかとシェアしたい!

 

これを知ってしまったら

宮崎駿さんの作品も

また新たな視点でさらに楽しめそうです。

わくわくします。

 

 

気になるかたは

読んでみてくださいね♪

 

 

 

またまたまとめきれないブログになりましたが

 

星の王子さま】は

子供にも大人にも

忘れたくない大切なメッセージがつまっていて

私は大好きな本になりました♪

 

ということで終わります。

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます

 

ではまた。

ブログ書きたいのに書けない病 と いいなと思った本

こんにちは

 

ブログ書きたいのに書けない病

またまた発病してました。

 

今回は前みたいな

他の方のブログと比べてしまってとか

他の方からどう思われるかとかを気にして

書けないんじゃなくて

(このブログでは、前よりそんなこと気にせず書けるようになってきてると思う)

 

参考記事↓

 

 

思ってることや

感じたことを

ブログに書きたいのに

言葉にして表現したいのに

文章にできないという感じ。

 

頭の中にはいーっぱい思いがあるのに

うまく表せない感じ。

 

語彙力?

文章構成力?

このへんの問題?

 

んー

頭の中の思いを

(いや たいしたことは考えてないんだけどね。

空がきれいだなー、秋を感じ始めてきて嬉しいなー、雨続きで湿度が不快だなー、ぶどうが美味しいなーとか、大抵そんなことだし。)

文章にしようとすると

あれもこれもとなってしまって

文章にする気力がなくなっていく感じ?

もっと簡単に

もっと気軽に書きたいのになぁ。

 

 

あーなんか

うまくバランスがとれません

 

この一週間

何件かの記事を下書きして

書き終えられずに放置しています。

 

 

 

思いを言葉にすることに

ずっと前から苦手意識があります。

人と会話してても

いまいち伝えられなくて

思ってることの半分も

いやそのまた半分も伝えられない感じ。

 

 

だからいつも聞き役でした。

 

うまく言葉にできないことで

ストレスを感じるより

話を聞いているほうがずっと楽でいられました。

 

うまく話せないことに

コンプレックスを感じています。

 

、、、とここまで書いて

思い出したことがあるので

書きますね↓

 

 

数年前 友人の家に行った時のこと。

 

私と友人の会話を近くで聞いていた

友人の旦那さんが

めちゃくちゃ聞き上手だよね!

と私が帰った後に私のことを友人に話したそう。

そのことを友人から後で聞いて

え?!そうなの?!

って思ったんです。

 

自分の事をうまく話せないことに

コンプレックスを感じてたから

旦那さんからの意外な言葉に驚きました。

 

そうか私は聞き上手なんだって!

 

よくものごとは見方や考え方をかえたら

良くも悪くもなると言いますが

 

自分のこととなると

わからなくなります。

 

急に思い出したので

書きました。

 

 

 

そう

私は聞き上手だ。

せっかく思い出したので

そう思うことにしましょう。

 

 

たしかに

人の話を聞くのは好きです。

興味ない話はさすがに

聞いてるようにして実は

心ここにあらず状態になってしまうけども。

(↑失礼ですね。ごめんなさい。)

 

でも大抵一対一の深い話とか

大好きです。

心のうちを話してくれた相手の話を

聞くのは大好き。

 

だから心のうちを綴ってくれている

ブログを読むのも大好き。

 

 

でも

たまには自分のことも

話したい。

 

バランスをとりたいです

 

 

 

ブログを始めて

文章にするのはすっごく大変だけど

書き終えると

ものすごくすっきりします。

このブログは

私のバランスをとるために

本当に大切なんだと思います。

 

 

だからもっともっと気軽に

小さなことでいいから

ブログを書いていこうと思います。

 

一言でもいいから

それこそ

つぶやく程度でいいから

(←Twitterのほうがいいのかな?)

 

 

 

 

ここまでだらだら書いてきましたが

本当は何が書きたかったというと

 

 

 

とーっても有名な児童文学

星の王子さま

を初めて読みました。

なぜか急に気になって

図書館で借りました。

読んでみたら

とっても好きな本になりました。

これから先も

また手に取りたいと思う本でした。

 

 

 

ということでした。

 

↑簡単に書けた(笑)

 

あーすっきり。

 

 

相変わらずのへんなブログ

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。

 

 

ではまた。

 

 

ほぐしほぐし〜♪ 自分を大切にしよう

こんにちは

 

 

ブログ書いてたらこんな時間です。

今朝の出来事。

 

 


息子 「お母!これ見て!」

 

テレビを見ていた息子が私を呼びました。

 

私  「あーこれ!お母さんも知ってるー!!

    ほぐしほぐし〜♪」


私息子 「ほぐしほぐし〜♪」

 

テレビで流れたCMです。

実は私 このCMを見たのはまだ2回目。


初めて見たのは数日前。

家事をしていると

ついていたテレビから聞こえてきました。

突然のことでした。


え?今の何?


何かすごく気になりました。


なんだったんだろうあれは、、、??


一瞬でしたがとても気になるCMでした。

 

 


なので息子に呼ばれてすぐ

あのCMだ!って分かりました。


2回目でやっとじっくり見ることができました。

 

、、、シンプルに心にひびく。

 

 

 

息子もきっと前に見たことがあったんでしょう。

で 私にも見てほしかったみたいです(笑)

 

 

 

息子がしてくれたように

私もこのブログを見ていただいた方に

シェアします♪

 

これです↓

 


頑張りすぎている人に見てもらいたいアニメ - YouTube

 

なぜこれがCMで流れているのかはなぞですが。

 

 


がんばらな糸がからんで動けなくなってしまったキャラクター。それに気付いた仲間がその糸をほぐしていくという動画。

 

がんばらな糸=がんばらないと


(なるほど〜)

 


シンプルな中に強いメッセージを感じます。

特に私が好きなのは

 

 

がんばらな糸を"取り除く"のではなく

"ほぐす"というところ。

 


がんばらないとと思うことが悪いワケではありません。


こうなりたい!

こうしたい!

目標に向かってがんばることは

とても素敵だと思います。


でもどんなに頑張っても

うまくいく時もあれば

そうでない時も。

なので

頑張ってもうまくいかない時や苦しい時は

少し力を抜いて(ほぐして)あげてね。

ということなのかなと思います。

 


同時に

私は別のメッセージを受け取りました。


それは

 


がんばらないとと思って

がんばっていることは


本当に自分が

がんばりたいと思っていることなの?


本当にそれは

がんばらないといけないことなの?


何のためにがんばってるの?


他人に評価されるため?

見栄のため?

他人の目が怖いから?

世の中の常識だから?

 


がんばらな糸で縛られて

動けなくなってるよ。

このままじゃ苦しいよね。

でもね

動けなくなったがんばれない自分が

ダメなんじゃないよ。


だから

いちどそのがんばらな糸を

ほぐしてあげてね。

自分を開放してあげてね。

自分の心の声に耳を傾けてあげてね。


本当にがんばらないといけないことなの?

本当にがんばりたいと思っていることはなに?

 

ということ。

 

 

 

 

CMのメッセージから

飛躍しているかもしれませんが

こんなふうに思ったのは事実です。

 

 

いやーでも、

あんなシンプルな癒やし系CMに

こんなにも

考えさせられたのには驚きでした。

 

 

思わずがんばらな糸について検索しちゃいました。

そしてYou Tubeチャンネルを発見!

 

他の動画もみてみよーっと。

 

 


私の場合


母親はこうあるべき

専業主婦はこうあるべき

子育てはこうするべき

 

〜べきに縛られて

うまくいかなくてイライラしたり

出来ない自分

がんばれない自分を

ダメだと思っていました。

どうして他のお母さんのようにがんばれないんだろう。

って思ってました。

 


そしてどんどん負のサイクルにハマって

笑っていることが少なくなりました。

 

自分でも気付かないうちに。。

 

 

最近はやっとこのことに気づいて

少しづつ自分をほぐしている最中です。

 

 

なのでそんな今の自分へのメッセージのようで

CMを見てとっても癒やされました。

(あ、ちなみに、私は自分を頑張りすぎているとは思ってません。こちらにも書いてます↓)

 

 

 

同じような方がいましたら

一緒にほぐしていきましょう♪

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございます。


ではまた。

 

夏休み最後のささやかな贅沢 コンビニで買い物

こんにちは

 

夏休みも今日で終わりましたね。


パーッと楽しく締めくくりたくて
午前中子どもたちに言いました。


私 "お昼ごはんはコンビニで
   好きなもの買って食べよー♪"


子供たち "やったー!!"

 

 

コンビニでご飯を調達することは
私にとってなかなかの贅沢です。
しかも親子3人分。

 

貧乏体質なもので
目的がなければ
普段コンビニには立ち寄りません。

 

ふら〜っと入って
あの美味しそうなスウィーツたちの
誘惑で消耗したくないのです。
定価でドリンクやらお菓子を買いたくないのです。


あと コンビニって
お高いカップラーメンありますよね?
ラーメン専門店の味みたいなのとか。
気になりつつも
普段は値段と健康を気にして手を出さずにいます。
手を出すのは数年に1回
あるかないかじゃないかな。

 

その数年に1回の波が今日きたんです。

先日珍しく夫が買っていて
夜食で食べていました。
それがすごく美味しそうだったんです。

 

 

今日はお高いカップラーメンを食べるんだ!

そう心に決めて
さっそくローソンにむかいました。

 


私 "食べたいもの選んでいいよー!"

子どもたちはからあげくんを選びました。
息子は海老マヨのおにぎりも追加しました。


私 "これで足りる?まだいいんだよー"


娘 "これがいいー!"

ざる蕎麦を選びました。


息子 "これがいい!"

ナポリタンを選びました。


二人とも私が普段家で作って食べているようなものを選びました。
ちなみにこの夏休み期間にも作っています。

 

 

私 (これで〇〇〇円か。
  これを家で作ったら〇〇円、、、
   、、、って、だめだめ!
  ケチケチするんじゃない!
  みんなが好きな物を選んで食べる!
  私は作らなくていいー!
  みんなで美味しく食べる!
  このために来たんだ!!)


相変わらずの貧乏思考が残念です。


子供たちが
"お菓子も買いたいー!"
と言ってきましたが

 

"今日はお昼ごはんを買いに来たんだよ。
お菓子はまた今度(お安い別の店で)買おうね〜"

 

と買い物の目的を伝えて納得してもらいました。

 

メリハリのある買い物は大切です
(←ケチと思いたくないだけ)

 

子供たちが選び終わってからが私の番。
お高いラーメンを選びましょう♪


とその前に考えました。

 

私 (これだけの量を子供たちは食べきれないよ       ね。残った分を私が食べることになるから、、、。え?残り物食べたら満足するよね。お高いラーメン追加したら食べ過ぎだよね?しかも麺類ばっかー)

 


気づいてしまったんです。
お高いラーメンはなくても私のお腹は満たされることに。


母親あるあるなんじゃないでしょうか。
子供ありきの自分のメニュー。


外食でもいつもそう。
夫は食べたいものを食べる。
私はこんなことを考えながらの
メニュー選び。
当然選ぶのに時間もかかる。
で こんなに考えてるとも知らない
せっかちな夫にせかされる。
分かってない夫にイラッとする。

 

あ、グチるつもりじゃなかったんです(笑)
すみません。

 


話を戻します!

 

 

少し前の私なら
足りていると分かったら
お高いラーメンは買わずにいたと思います。

 

でも今の私は違います。

 

この数ヶ月で
自分の気持ちを大切にすることの
大切さにやっと気付いたからです。


お腹は満たされても心が満たされない


今日は夏休み最後。
楽しいランチタイムにしたいんだー

 

自分の気持ちを大切にして
食べたいと思ったラーメンを選びました。
お高いラーメンを選びました!


228円でしたよ。
(←え、安い?高い?200円以上のカップラーメンだなんて!って思ってしまう私です。いや、150円以上かな。。)

 

こうして選んだそれぞれの食べたいお昼ごはんを
レジに持っていきました。

 


そこであったやり取り。


店員さん "パスタはフォークとお箸どちらをおつけしますか?"

 

私の頭に浮かびました。
(あー、家で食べるからいらないけどー、どうせなら洗い物も楽しちゃおうかなー、今日は思いっきり手抜きだー)

 

私 "お箸をお願いします。"


そこに


息子 "お母!お箸は家にあるやろ!"


おっしゃるとおりです!!!


私 "あ、すみません、お箸大丈夫です。。'

 


息子が発した言葉に
我に返りました。

 

ゴミを減らしたいとか言ってたのは誰だー!
(過去のブログを読んでもらえると嬉しいです)


息子の発言がなんだかすごく嬉しかった。
当たり前にこんなふうに思ってるんだなって。
息子の一言に心が洗われた一幕でした。

 

 

 

とブログを締める前に最後↓

 

ざる蕎麦とパスタは予想通り大量に残ったので

夜ご飯で美味しくいただきました♪

(おかげで夜ご飯も手抜きできました)


お母さんたち
夏休みお疲れ様でした!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

ではまた。